2010/01/25

014:新規開発のアレコレ

前回以上の放置でした
スミマセン

こんな仕事をしているのに新車情報に疎いオレ
妻に付き合って訪れたバイク屋さんで新しいのを発見
(↑もバイク関係の職業)

Dトラ125とKLX125










そうだ
スキッドプレート作ろう♪






思い立ったが吉日
先手必勝
大メーカーに価格や宣伝などで勝てないからね・・・

開発用にウチで買えればいいのだがそんなワケにもいかず
ショップの2台は売り物なんでお借りするのもムリ


なので
こうなります

仮の仮
キズや汚れ防止の為とりあえず大まかな寸法出し





店先でゴロゴロ寝転がってたオレ


アトリエに持ち帰りシェルパ(カミさん号)をじっと見る

ふーん・・・

第1弾フィッティング

  いきなり樹脂製
こうかっ
形状変更









先方とウチとの距離がバイクで15分弱なのでキャリアにくくりつけては通うこと数度
もちろん車両をお借りできればその手間はないけれど
伺うことによっていろんなメリットがあるのも事実

オレ1人の見方だけじゃなくなるし
いろいろお話をしているウチに話もふくらむ

店頭で毎回変わったコトしてりゃ気になる人もいるでしょう
(ショップ側は困ってるかもしれませんが)



だいぶ形になってきてニコニコ
KLXにも付けてみて感じを確認

このあともよりシャープに手直し
アルミやカーボンじゃないんで強度を考えた造形も頭に入れつつコツコツと

あんまりこだわっていくと売価の設定が難しい
薄利多売大量生産ってのはウチではムリ

125なんであんまり派手な所には行かない(行けない)よねぇ、と
ガレ場でのハードユースや丸太越えなんかはあまり想定せず
林道やフラットダートなんかでのフレームおよびエンジン下回り保護レベル

とはいえオフ車用のスタンドに載せられるゴツさは欲しいトコ
載せるのに持ち上げなきゃいけない最低地上高だけどね

以前KTM(スーパーバイカーズのレース用)に作ったオイルトレイ
5Lの容量を確保しつつスタンドに載せてもびくともしない♪

取付のクリアランスやステーの問題も考えつつ
だいぶ完成に近づいてきました

・・・マスターモデルが


仕上げの後に生産型製作です


来月頭の(売り込み)会議に向けてスパート
今日もお伺いしますよっ




販売の際にはまたココでお知らせ予定
更新されなかったら心配してください

0 件のコメント: