2011/09/29

067:納品その後

「装着したら見せて下さいね」
「可能でしたら画像送ってください」

ウチが納めるタイミングってのはバイクも製作中だったりするし
塗装待ちだったり色々

レース物はサーキットでこそ映えると思ってるから写真撮りに遠征
(まぁ無事か見届けたいってのもあるんだけど)
近くで装着後の実車が見れるなら足伸ばして見に行ったりも

どんなふうに車両に溶け込んでるのか
何色になったのか
ウチで見た時からどのように変化したのか興味津々

もちろん装着後のインプレや経年劣化なんかも気になる
メールで周囲の反応を送ってくださる方もいらっしゃってありがたい限り♪


で、本題。





この前の日曜日(9/25)
地元川越で『小江戸フリージャム』ってイベントがあった

仕事先の方々も出店(出品)なさってるんで顔出しつつご挨拶
待ち合わせしてたわけじゃないけど偶然会った方
数年ぶりにいきなり「こんな場所で?」とばったりの親子も

オレは仕事として名刺1枚も渡さなかったというアホぶり


去年の同イベントでご挨拶してから良くしていただいてる会社もあるから
顔を売るいいタイミングだとは思うんだけどねぇ


春先にウチに入庫してたハーレーのお店を発見
「お世話様でーす」「そういやあれどうなりました?」

「コレ」


あー
ホントだっ

気が付かなかった









打ち合わせ時


ワンオフのタンクとフェンダーに合うように
シートを加工、と

取り付け方法変更











入庫



表皮とスポンジ除去

シートベースってこんななのか?
純正って言われてた気がするけど
まさか・・・ね
吸盤で固定ってのもすごい発想だ


しかし周囲の環境がぜんぜん違うな





四苦八苦加工後


よくわからない穴埋めたり

フレーム共締めのステー出したり
角度変えたり
歪みまくりの形状を左右同じに整えたり


しかしさすがハーレーというか
バラして組むたびに場所が狂う
おおらかっちゃそれまでだが






ホントはコレをマスターモデルにして型取りしてから1枚作ると
「キレイ/丈夫/軽い」ってなるんだが予算の都合で省略

確かにココから倍以上になるし
全部貼っちゃうと見えなくなるし

・・・でもできることなら一枚モノの方がコチラとしても安心
もちろん強度なんかは不安なくやってあるけどね


市販シートの値段と比較されてこの加工価格でも先方一瞬絶句されてましたが

で、貼り物屋さんでシート完成(一言で言えない色々はココでもあるけど) の後
カスタムが進み塗装も終わり最初の画像


オレだけ写真撮る場所が違うよな、とか笑ってたけどまぁそんなもん
ちゃんと取り付けられてるかとかの方が気になっちゃう
完成後見るのは楽しいねホント


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

会場内はもちろん駐車場や駐輪スペースも個性あるクルマやバイクでいっぱい
前述の親子さんはブルースモービルで、って話だった
探して撮ってくりゃよかったよ

(前に載せたのと別にもう1台あるんです)

気になったバイクやクルマの話はまた改めて・・・


0 件のコメント: