2013/01/29

136:こっちが本題 【KTM DUKE】


前エントリの続き。


125と200(と390)

やります、ってかこれが本命だけど
春までに、ってのはさすがにキビシイ








オーナーさん達には悪いのだが現行690含めてちょっと好みじゃないのよね
125が出た時も200を借りて乗った時も「外装無しのストリップで欲しい」と思った
フォークにフレームワークやスイングアーム、ホイールやブレーキはカッコいいじゃん、と
相対的にエンジンがちっちゃいのは仕方ないとしても

デザイナーさんをdisるつもりは皆無
じゃぁセパハンやフルカウルが好きなのかい?と言われても乗ってるのはモタ車のオレ

バイカーズステーションがやってたカウル付けたGOOSE好きだった
サトゥルノとかも好きだ

シンプルでキレイなのが好み
ワークスマシンとかの造形は見ててホレボレするけどカウル外して中身がギッシリなのはちょっと微妙
電子制御の部品いっぱいよりも空冷オイルクーラーだけとか
前にも書いたなこの話

::::::::::

なーんて言ってて完成した外装発表したら「オマエのデザインセンスはそんなもんか」とか言われたりして


2013/01/28

135:今後の展開 【KTM DUKE】

小出しにしてた写真やtwitterなんかでお分かりのヒトもいたでしょうか

先日までこんな車両がウチに入庫


先代690DUKEがベース

見える変更はハンドルとステップ、外装
カウル内ではエアボックスとガソリンタンクも新規に作られてる

塗装済のキットものだとか
スゲー







KTM RC4、ってググると動画とかもヒット
今知ったわ

細かいとこの処理やステーなんかは実車と違ったりもしててフムフムと見てた


いくつかリンク飛んでたらずーっと前に見た記憶があるサイト
すっかり忘れてたがまさか目の前に来るなんてねぇ
ノーマルサイレンサー用のオイルトレイを依頼された頃だっけ?




2013/01/13

134:夜の部お休み決定

詰まりぎみで残業や夕食後再びとか家に戻らず翌日、の繰り返し

型取りに限らずだけど樹脂が固まるまでは待ち時間
型の割りが多ければ貼り込み&待ちの回数も増
アトリエを数時間離れちゃう時間がもったいない
例えば20時~8時の12時間にどれだけ進められたかなとか

寒いから硬化に時間がかかるこの時期
暖房切って放置して帰るのはキビシイ
冬用の樹脂とか使ってるんだけどそれ以上に寒いのかねぇ

なので帰宅は硬化を見届けてから、ってその時は次の作業スタート・・・の繰り返しで結局引きこもり
型も複数個並行してるし尚更

待ちの時間にウトウトしたりもできるが身体も辛くなってきた
買い込んでくる食料の種類も限られてるので食生活も荒んでくる
流しのタオルとかスポンジが凍り始める深夜とかはさすがに仕事効率も悪い

何よりもファンヒーターの灯油が減る減る
室温が上がらないのだ
太陽は偉いよホント


というワケで2月いっぱいくらいまで作業は昼間だけにしようかなと
打ち合わせやバイクの入出庫とかは通常通りで


形になってく型や製品を見るのは楽しいけど無理をして身体が壊れちゃ本末転倒
週末なのに家にいないのかと子どもが不満そうな顔をしてたがあと一月半くらい我慢してもらおう


夏になりゃなったで暑いだの蚊が多くて困るだの書きそうだなオレ



2013/01/07

133:カイロその後


本年もよろしくお願いいたします。



コメントも頂いたのでまたこのお話。
ありがとうございます。

新年最初のエントリーがコレでいいのか。