2015/01/15

251:KTM 390DUKE用アンダーカウルデビュー


1/11 オートボーイ杯 極寒耐久@筑波コース1000

朝イチは寒かったそうだが日中は上着いらず





皆様お世話になりました

オレキャラ展示、サーキットや高速でテストしてたのはマスターモデル
形状手直しして型取ってようやく製品版
重量は数分の1



で、今回がレース本番


ゲルコートは塗装下地です、って磨いて出すからイカンのか
今まで塗っていただいたのを見たのって2台?w

ギリギリ納品のオレにも要因はありますな
お待たせしてスミマセン












わかってはいたけど路面とのクリアランスも問題ナシ
ココで問題起きたらやり直し


やっとできたわ・・・って感じ
他社さんから先に出てるの知ってから始めたしね

ステー、ボルトまで入れて700g程度
またノーマルを量るの忘れた



走りよりカウルに目が行きますスミマセン







撮影用白ゲルver.

光の当たり具合じゃ黒よりワカラン・・・



この角度お気に入り♪

アルバム作った
製品一覧は単体写真を載せたいと思ってるので未更新


黒ゲルコート仕様
ステー、ボルト、ドレンキャップ付属

希望小売価格 30000円(税別)

ご注文・ご質問はコチラまでお願いします
fiberworks.blog@gmail.com





高知よりNstage

以前パーツを納めさせていただいたのは覚えてたけどまさか筑波でお会いできるとは

リアルでご挨拶できてヨカッタです

390DUKEレース中の為不在wの集合写真

左から本社号、Nstage号、川崎中央

125全車にウチのパーツが装着済
ありがとうございます♪

RC390は・・・現在スプロケガードがポン付け可能
車体側無加工ボルトオンなのは利点ですよね
(RC125/200も当然OK)





:::::::::::


製作後記:

390DUKE用を作るにあたりウチの125/200用アンダーカウルはモチロン当てた
クランクケースがデカイ・幅広・前方下方にもドーン、って具合に絶望
干渉するトコを切ったり2枚におろしても展望見えず

サイレンサー後端まで長いのも考えたが全体が低く幅広に→バンク時に擦りそう&トランポ積載時の最低地上高が心配・・・で現在の形に
ノーマルDUKEのイメージを残しつつも軽快な形でオリジナルに戻すのイヤになっちゃう感じを目指したがどうでしょ?

オイルトレイとしてのレギュレーションクリア
サイドスタンド外さず使えてバックステップにしても問題ナシ
純正サイレンサーのままでも社外マフラー換装もOK
ノーマルのアンダーカウルが外せる方なら簡単に装着できるステーもポイント
(走行や機能に影響ある箇所との共締めはしたくないのよ)

作り始めを見てた人からはよくあの2枚おろしから・・・って笑ってくれるのではなかろうか
オレも我ながらそう思う


ゼヒ製品をお手にとっていただきたいです
よろしくお願いいたします



390DUKE


125/200DUKE



スモールDUKE用の次製品はレース用フェンダーレス
現在市販されてる中で最小と思われるカタチ
ナンバー付けてストリートでも使えるけどウインカーとライセンスマーカーの場所が無いw
貼り付けで解決?

早めにリリース出せるようにしたいトコ



追記:

ハマって抜け出せなくなるのわかってるんで手を出さないデジイチ
ファインダー覗くだけでもぜんぜん違うのねヤッパリw
見なきゃよかった、ってホンキで思った
写真ありがとうございますA様

0 件のコメント: